慶應附属中高受験対策日曜講座

慶應附属中高受験対策日曜講座

慶應中学高校受験対策日曜講座の説明をしています。

キートスの慶應附属中高受験対策日曜講座の存在意義とは?

学習教室キートスでは2017年の今年、慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部の中学受験志願者、慶應義塾高校・慶應義塾志木高校・慶應義塾女子高校の高校受験志願者を対象とした「慶應対策講座」を復活させることに致しました。2008年に「慶應附属中学受験専門塾」としての塾運営をスタートしたのですが、我々の持つ慶應中学受験対策ノウハウが他塾に流出する事件が起きました。また慶應受験生だけが我々が抱える中学受験生ではないという状況もありました。その他にも実に様々なことが起きる中で、半ばこの業界に嫌気が差し、「慶應専門」という看板を外しました。それほど慶應義塾というものが大きな影響力を持つ存在であることの裏返しでもあるのですが、キートスはこれまで慶應対策からは少し距離を置いた教室運営をしてきました。

そうした中でも、通常授業の受講生にも恵まれ、慶應附属中高に9年連続(2013年を除く)で塾生を送り出すことが出来ました。もちろん、受講生たちの頑張りに因るものなのですが、我々が毎年熟成させてきた慶應中高受験対策ノウハウはやはり自信を持てるものであることが分かりました。お子様の慶應対策に熱心な保護者の方々から、本日まで実に数十件のメールやお電話を頂戴し、「もう一度、慶應対策講座を作って欲しい」・「子供に慶應中学の受験対策を指導してもらえないでしょうか」・「慶應高校の英語受験対策は普通の中学生レベルでは無くて困っています」・「慶應志木高の数学で得点出来るようになりたい」・「慶應普通部と湘南藤沢中等部の理科や国語の記述添削を見てもらえないでしょうか」といったお声を数多く頂きました。

お問い合わせをして下さったご家庭のお子様たちは皆それぞれに他の中学受験・高校受験塾に通われているようでした。これは、それだけ他塾がいい加減な、あるいは、頼りない慶應(志望校)対策をしているという裏付けでもあります。一言で「慶應対策特訓」などといった講座であっても、大人数のクラス運営を迫られた担当講師からしてみれば、その場限りの授業となってしまうのも無理もない話なのかもしれません。もうこれ以上、慶應中学・高校受験対策を他の中学・高校受験塾の責任感のない講師たちに任せておくわけにはいきません。そんな私の勝手な強い想いから、「慶應附属中高受験対策日曜講座」を開講するに至りました。

 ⇒ 『慶應附属中高受験対策日曜講座参加登録ページ』はこちら

なぜキートスが慶應附属中学受験に強いと言われるのか?

なぜキートスに通った子供たちが慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部に合格するのか。かつての中学受験生たちがキートスにて私の授業を受けて、どんな言葉を残したか。よく保護者の方々からも尋ねられます。ここにその代表例をご紹介してみたいと思います。

「こういう解き方で解きなさいとか言われないからいい。」(慶應普通部合格・T君)
「ホワイトボードに書く図がきれい。」(フェリス中学合格・Sさん)
「私以上に私の学力の現状を分かってくれている。」(慶應湘南藤沢合格・Rさん)
「全員の志望校を覚えてくれていて、授業中に『この問題は○○中学で出た』と教えてくれる。」(國學院久我山合格・R君)
「面倒だから避けてきた図形の問題も先生と一緒に作図したことで解けるようになった。」(慶應中等部合格・Mさん)
「僕の今の気持ちも含めて、なんだか全てを分かっていてくれているような気がする。」(桐蔭中等教育合格・T君)
「とにかく解説が分かりやすい。」(慶應中等部合格・R君)
「今何をどのように勉強したら良いのか、的確なアドバイスをくれる。」(鴎友学園合格・Kさん)

慶應義塾普通部・中等部・湘南藤沢中等部、慶應義塾高・志木高・女子高を含む上位校を目指す子供たちの大多数は、ほぼ例外なく自分の学習にプライドを持っています。我々の仕事は、その必要以上のプライドをそっと削ぎ落とし、確かなプライドに変えてあげることでもあります。例を挙げるならば、算数において、優秀な生徒ほど途中式を書きません。一方で、大学受験までしっかり勉強をしてきてしまった講師たちは一様に「途中式の必要性」を声高に主張します。そして、そんな講師たちに限って、「優秀な小学生」を見たことが無かったりもするのです。かつての私がそうでした。

慶應附属中学に合格していくような子供たちは、途中式などに時間を費やすよりも「正解を導き出すことに必要なこと」を知っています。そんな彼らには柔軟な考えと広い見識を持った講師が指導に当たらなければなりません。もし、万が一、自分の考え方でしか子供たちに話を出来ない講師がいたとしたらどうでしょう。そんな講師には子供たちがゴールに向かって、どの階段まで登って来られていて、どの階段で躓いているのか、そして彼ら自身の足でその一段を登らせるには、どんなサポートが必要なのか、といったことが正確に分かるはずがありません。

また、このような資質は、ベテラン講師だから・高学歴の講師だから、といって必ずしも持ち得ているものでもないのです。どうすればこの子の力を伸ばしてあげられるのか・どうすればこの子を志望校に合格させてあげることができるのか、といったことを日夜真剣に考えていくことで培われるものでもあるのです。まだまだ完璧な講師ばかりとは言えませんが、数多ある進学塾の中でせめてキートスだけは、子供たちのために、プロ意識を持った講師集団でありたいと考えています。

間近で「慶應附属中学に合格する子」を見てきたからこそ、「どんな子が慶應に合格するのか」が我々には分かります。ずばり、それこそが「慶應附属中学に強い塾」と言われる所以であると考えています。

 ⇒ 『慶應附属中高受験対策日曜講座参加登録ページ』はこちら

なぜ慶應附属中高受験対策日曜講座は無料なのか?

なぜ慶應附属中高受験対策日曜講座を無料で受講可能にしたのか。それは「慶應対策講座受講生の皆さんにキートスの実績になってもらいたいから」です。恐らくこの慶應対策日曜講座に関心を持ってくださった保護者の方々の多くは、既に多額の授業料をお子様の通塾費用に掛けられているはずです。そして、その塾に指示されるままにオプション講座を受講し、お子様の中学受験に直接関係のない中学の過去問を解かせることに疑問を持たれている保護者の方が少なくないと思います。

果たして、今お子様を通わせている中学受験塾のその志望校別特訓クラスは、本当の意味での「お子様のための」慶應中学・高校の受験対策になっているでしょうか。もうこれ以上、塾の授業料に無駄なお金を注ぎ込むのをやめてください。そして、お子様を志望校に合格させるために本当に必要だと思うものにそのお金を回して下さい。まずは、全力で自分の塾の実績を稼ぎ出そうとしている塾長が全力で指導する慶應中高受験対策講座を無料で受講してみてください。どこかの大手塾の一講師が担当する慶應特訓などとは比べないでください。本講座のテキスト作りから問題選択、そして実際の授業までの全てを塾長がやるのですから。真剣勝負なのです。

無料だからといって我々がいい加減な慶應対策をしてしまうようでは、我々の目的が達成できないことは皆様にもご理解頂けると思います。お子様に慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部、慶應義塾高校・志木高校・女子高校に合格してもらうために、我々に考えうる最高の授業をご用意致します。そして、お子様には慶應附属中高各校に当たり前のように合格して頂きます。その対価が全額無料というお話です。一つ断言出来ることがあります。こんな企画は来年以後、二度と致しません。いえ、そのつもりです…。

 ⇒ 『慶應附属中高受験対策日曜講座参加登録ページ』はこちら

慶應対策日曜講座はどんな生徒が対象か?

大変申し訳ないのですが、この慶應対策日曜講座はどんな生徒でも受講可能な訳ではございません。我々としましても、無料でのご提供となりますので、皆様にもご理解・ご了承頂けましたら幸いです。そこで、慶應中高受験対策日曜講座の受講資格として、たった一つの条件を付けさせて頂きます。それは…、

「慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部・慶應義塾高校・志木高校・女子高校のいずれかを第一志望校とすること」です。現時点でのお子様の偏差値や合格可能パーセントなどは一切関係ありません。その数値を上げていくことが我々の仕事だからです。なにより、まずは塾長の授業を受講して頂くことが慶應義塾附属中高への合格可能性を上げる第一の策であると自負しています。皆様の、いえ、お子様の「慶應に合格したい!」という熱い想いを聞かせてください。

 ⇒ 『慶應附属中高受験対策日曜講座参加登録ページ』はこちら

慶應対策日曜講座の概要

本講座の指導内容・指導カリキュラムは、我々の慶應中高受験ノウハウとなりますので、非公表とさせて頂きます。以下、この場でお伝え出来ることのみ列挙致します。

担当講師 : 遠藤佳映 (学習教室キートス代表・慶應中高入試研究会主宰・私塾慶應三田会会員)
※ 遠藤の体調不良等、何らかの事由により、他の講師が担当することもあり得ますことをご理解・ご了承ください。

参加費用 : 授業料・テキスト代等、全額無料
※ 慶應中高受験対策日曜講座のみ受講の場合、入会金等は掛かりません。

参加資格 :

  • 慶應義塾普通部・慶應義塾中等部・慶應義塾湘南藤沢中等部のいずれかを第一指導とする小学6年生

※ 併願校の受験指導をご希望の際は、ご相談ください。

  • 慶應義塾高校・慶應義塾志木高校・慶應義塾女子高校のいずれかを第一志望とする中学3年生

※ 併願校の受験指導をご希望の際は、ご相談ください。

指導日  : 2017年度指導日は未定となっております。
例年夏期講習前後での開講となります。

※ 大変申し訳ございませんが、振替授業に関するご要望にはお応えしかねますことをご了承ください。
使用予定のテキスト等は、指導日当日のみ、教室でのみ配布致します。

授業時間 : <午前の部> 9:00~12:15  <午後の部> 13:00~16:15
※ 通常の通塾に支障を来さない程度の短時間授業を実現致しました。
同じ日の午前の部と午後の部は同内容の授業となります。
ご都合の良いいずれかの部にご参加ください。
座席数の関係上、両方の部へのご参加はご遠慮ください。

定員数  : 午前の部・午後の部それぞれ12名まで

指導科目 :

  • 慶應への算数(慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部 全校完全対応)

※ キートスは慶應普通部・慶應中等部・慶應湘南藤沢中等部各校の合格のポイントは、やはり何と言っても算数にあると考えています。
※ その他科目の指導をご希望の際は、ご相談ください。

  • 慶應への数学(慶應義塾高校・慶應志木高校・慶應女子高校 全校完全対応)

※ キートスは慶應附属高校各校の合格に向けて、限られた授業時間の中で最も学習効果を得られる科目は数学であると考えています。
※ 慶應義塾高校・慶應志木高校・慶應女子高校各校の合格のためには英語もとても重要な科目です。英語の指導をご希望の際は、ご相談ください。

使用教材 : 毎回の指導日に、当日分のテキストを教室にて配布致します。

参加方法 : 受講希望日の3日前までに以下の「参加登録ページ」にて受講希望者登録を済ませてください。
お問い合わせ殺到により通常業務に支障が出る恐れがあるため、お電話でのお申し込みはご遠慮ください。
授業内容等に関するご質問・ご要望は、メールまたは「参加登録ページ」の備考欄にてご連絡ください。
受講日の3日以上前であったとしても、定員に達し次第募集を締め切ります。
全日程の受講をご希望の方は、お早めに受講希望者登録をなさることをお勧めします。
多数の受講希望者が予想されますので、原則として、指導日当日の飛び込み参加には対応しかねます。

 ⇒ 『慶應附属中高受験対策日曜講座参加登録ページ』はこちら

慶應対策日曜講座に参加出来ない受験生のために

学習教室キートスでは、『慶應への道』と題しまして、慶應附属中学受験・高校受験対策のためのFAX講座をご用意しています。当教室の慶應合格者の80%以上がこのFAX講座も活用していたというのは、紛れもない事実であります。日々取り組むFAXプリントには、慶應合格のカギとなる問題が凝縮されています。もちろん、慶應対策日曜講座での指導内容と重複している問題もあります。遠方のためキートスまで通えない中学受験生の皆さんは、FAX講座を慶應中学受験・高校受験対策にお役立てください。

 ⇒ FAX講座「慶應への道」のお申し込みはこちら